Google Chrome

パソコンのブラウザは、Google Chromeがおススメです。

  • パソコン(Windows または Mac)に、Google Chrome をインストールする

https://www.google.com/chrome/ をひらいて、[Chrome をダウンロード] ボタンを押し、インストールします。

  • Makecode for micro:bit をひらく

Chromeで https://makecode.microbit.org/ をひらきます。

プログラムをあたらしく作るときは、「新しいプロジェクト」をクリックします。

  • パソコンとマイクロビットを接続する

USBケーブルでパソコンとマイクロビットをつなぎます。おもてうらがあるので、ちからを入れすぎないようにします。つながると、マイクロビットの黄色のLEDが光ります。

※冊子の裏も参照

(ダウンロードの右)「・・・」をクリックして、「デバイスを接続する」をクリックします。

「デバイスを接続する」ボタンをクリックします。

マイクロビットのなまえ(BBC micro:bit~)をクリックして、「接続」ボタンをクリックします。

  • プログラムをダウンロードする

「ダウンロード」ボタンをクリックすると、マイクロビットにプログラムが書き込まれます。

プログラムを書き込んでいるあいだ、マイクロビットの黄色のLEDがチカチカとてんめつします。

・うまくいかない!ときは、ファームウェアをアップデートします。

  1. https://microbit.org/get-started/user-guide/firmware/ を開きます。

  2. Download the latest firmware - 0253」ボタンでファームウェアをパソコンにダウンロードしておきます。

  3. マイクロビットのUSBをいちど外して、リセットボタンを押しながら、もういちどUSBをつなぎます。

  4. パソコンの『 MAINTENANCE 』ドライブとして認識されますので、そこにファームウェアをドラッグアンドドロップして書き込みます。